×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

万葉集入門
明日香村へ行こう
万葉集の故郷、奈良県明日香村やその周辺の史跡などを紹介しています。
机の上での鑑賞だけでなく、ぜひみなさんも万葉集の歌が詠まれた現地を訪れて歌の心に触れてみてください。
(解説:黒路よしひろ)

スポンサード リンク


藤原京跡(大和三山)

明日香村の北には持統天皇の時代に都が置かれていた藤原京跡があります。
この地からは当時と同じように大和三山が見渡せます。

藤原京跡

持統天皇の時代に都が置かれていた藤原京跡です。


といっても、見渡す限りの原っぱで、なにもないのですが…


一応、案内板が立ています。


藤原京跡からみた天の香久山(あまのかぐやま)。
南東の方角にあります。
藤原京跡からは当時とおなじように、天の香久山、耳成山、畝傍山の、大和三山が見渡せます。


北に耳成山(みみなしやま)。


西に畝傍山(うねびやま)が見えます。

藤原京跡は誰でも気軽に立ち入ることが出来る場所ですので、大和盆地に来られたときはぜひ一度立ち寄ってみてください。
一応、北側などに駐車場(無料)もあります。
また、大和三山のどの山も許可なしで気軽に登ることが出来るようになっています。


藤原京跡、天の香具山周辺
天岩戸

藤原京跡(大和三山)

万葉集入門 明日香村へ行こう(トップページへ戻る)

当サイトはリンクフリーです、どうぞご自由に。
Copyright(c) 2008 Yoshihiro Kuromichi (plabotnoitanji@yahoo.co.jp)


スポンサード リンク